顔 かぶれ 湿疹 子供

子供の顔のかぶれ・湿疹について

お子様の顔にかぶれができると心配なものですよね。小さなお子様は自分でうまく症状を伝えられないので特に注意してみてあげる必要があります。

 

活発に動き回るお子様の場合は、外で遊んだ時に草や砂にかぶれてしまう場合があります。手に着いたまま顔を触ってしまうと顔にかぶれができます。小さなお子様を外で遊ばせる場合はできるだけ長袖・長ズボンで、必ず父兄の方が見守られる環境で遊ばせてあげましょう。

 

 

また、アレルギーを持ったお子様の場合、顔に出るかぶれは外的要因ではなくアレルギーが原因の場合があります。特に全身にかぶれが出た場合などは、食べ物が原因ということも多々あります。卵や牛乳などのアレルギーの場合はかぶれやひどい湿疹がでることがありますから、お子様の体質・アレルゲンなどは事前に調べておいたほうが無難でしょう。

 

 

小さなお子様の場合は花粉が原因になることは少ないですが、ダニやほこりが原因でかぶれている可能性も考えられます。ダニやほこりもアレルギー反応があるかどうかを調べることができますから、事前に調べておくのがおすすめです。

 

 

アレルギーがなくてもかぶれが出る場合は、前述した外的要因の可能性が高いです。洗っただけでは良くなりませんから、すぐに皮膚科を受診しましょう。大人の薬は強すぎる場合がありますから、自己判断だけで薬を使うのは危険です。

 

スポンサードリンク